子供に選んであげたい絵本 ~2-3歳児編~

絵本

↓あわせて読みたい↓

今回は2~3歳児編ということですが、

2~3歳児といえば、イヤイヤ期真っ最中ですよね;;

本なんてとんでもない;;

我が家も2歳の暴れん坊将軍次男がいるので、お気持ちすごく分かります;;

そんなわたしと同じ「毎日暴れて大変!!」っとお困りのパパママさんはぜひ

『子供に選んであげたい絵本 ~1-2歳児編~』をご覧ください。

↓詳細はこちらをクリック↓

絵本を読むときのマナーと教え方のコツをご紹介しています♪

逆に言うと、1~2歳の時にこのマナーをしっかり身に着けていられれば

大変な2~3歳のイヤイヤ期に『絵本なんてとんでもない!そんな余裕ない!!』

という状態は避けることができ、しっかり本と向き合うことができます。

えっ!?もう2歳or3歳なんだけど。

もう遅いの??っと思われるかもしれませんが。

『今より早い日はありません。』

ぜひ今日から絵本との付き合い方を見直してみましょう!

イヤイヤもひとつの成長なので、イヤイヤを伝えることはとても子供にとって大切ですが、

そのイヤイヤとも、うま~くまる~く付き合っていきたいと思いませんか?

子育ては持久走のようなもの。

すぐには結果は見えません。

でも、先を見据えて今を育てることは大いに効果が後々でてきます。

何事もあせらず前向きに頑張っていきましょうね♪

子供に選んであげたい絵本 ~2-3歳児編~

・ごろりん ごろん ころろろろ
 この本にはたくさんの擬音語が出てきます。
 2~3歳くらいは擬音語がとても楽しい時期♪
 少しお話が上手になってきた頃の子供たちにおすすめです。

ごろりんごろんころろろろ [ 香山 美子 ]

価格:1,100円
(2021/2/8 16:16時点)
感想(225件)

・どんぐりむらのぱんやさん
 この本はぱん屋を営むどんぐり夫婦が子供を預けで仕事を頑張るというお話が盛り込まれていて、
 ちょうど2~3歳の子供たちはいろんなことが理解できるようになり
 保育園や幼稚園に行かなくてはならない現実と葛藤する時期。
 そんな時に、パパとママもお仕事がんばってるんだよ~っと
 どんぐり夫婦に自分たちを重ねてお話してほしいなと思います。

どんぐりむらのぱんやさん/なかやみわ【1000円以上送料無料】

価格:1,320円
(2021/2/8 16:38時点)
感想(0件)

・くろくんとふしぎなともだち
 くろくんシリーズはとても人気ですよね♪
 クレヨンで絵を描くことが多くなる時期。
 実際に使うもののお話はとても身近で想像力のかきたてられ
 子供たちの成長にピッタリの一冊かとおもいます。

くろくんとふしぎなともだち (絵本・こどものひろば) [ なかやみわ ]

価格:1,320円
(2021/2/8 16:28時点)
感想(78件)

・しりとりしましょ
 これはしりとり遊びの絵本。
 3歳が近くなるころ、“しりとり”遊びブームが来る子が多いようです。
 おしゃべりも上手になってきて、話せる単語数も増える時期にピッタリ!
 しりとりを通して、たくさんの言葉を頭にインプットしていきましょう~

しりとりしましょ! たべものあいうえお [ さいとうしのぶ ]

価格:1,980円
(2021/2/8 16:30時点)
感想(93件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました